コロナウィルス

鳩山二郎衆院議員のコロナ感染の60代秘書は誰?名前や感染経路は?

4月13日(月)衆議院議員の鳩山二郎氏の秘書の60代男性がコロナウィルスに感染している事が発覚し、話題となっています。

東京・永田町に勤務する国会議員秘書の感染は今回が初めて。

関係者によると60代秘書の男性は1週間ほど前(4月6日頃?)に発熱、

臭いが分からなくなる嗅覚障害などの症状もあった事から10日にCPR検査を受け、

11日に感染が確認されたそうです。

鳩山事務所は13日午前に事務所の消毒を行ったと発表しています。

60代の秘書って誰なんでしょう?

60代という年齢だけに今後の容態も心配ですよね。

感染経路や鳩山二郎氏への感染の有無など、気になることをまとめてお届けします!

コロナ感染の秘書は誰?名前は?

残念ながら情報は出てきませんでした。

60代の男性としか今の所は分からない状態です。

分かり次第更新します!

鳩山氏の秘書で有名なのは「小澤洋介氏」ですよね。

鳩山邦夫氏の代からの経理秘書で、当時から黒い噂が絶えなかったとか、、、?

2018年に「疑惑まみれの秘書」として「宝石架空売買」や「金塊密輸」の疑惑のある秘書です。

(Facebook)

まだ鳩山二郎氏の秘書なのかどうかは分かりませんが、年齢は現在46〜50歳ですのでもし秘書を続けておられたとしても小澤さんでは無さそうです。

感染経路は?

残念ながらこちらも個人が特定出来ないため分かりませんでした。

こちらも分かり次第更新していきます!

コロナウィルスは潜伏期間が長いので感染経路を辿りにくいのもここまで感染が拡大している原因の1つだと思います。

症状が出てから陽性の診断が下されるまでおおよそ5日、その秘書の方は永田町へ出勤されていたのでしょうか?

もしそうなら、同じ事務所で働く方や永田町で働く議員の方々、もちろん鳩山二郎氏も感染している可能性は高いですよね。

日本の中枢が麻痺しないように、拡大予防や感染経路の特定が急務なのかもしれません。

まとめ

コロナ感染の秘書は誰?

→60代男性としかまだ分からない状態

感染経路は?

→こちらも不明。鳩山事務所は13日午前に事務所の消毒をした。

情報が少なく分からない事だらけですが、分かり次第更新していきます。

永田町初のコロナウィルス感染。

巷では「これで人事ではなくなるはず」などの声も聞こえますがどうなのでしょうか。

コロナウィルスに感染された方の1日も早い回復をお祈りします。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

ABOUT ME
アバター
mori
こんにちは!moriです。 当ブログを読んでいただきありがとうございます。 このブログでは日々の生活やインターネット、TVで気になった事をご紹介しております。 ニュース系だけでなく気になる人やイベントなどもお届けします♪ あなたの毎日のちょっとした時間に読んでいただければ幸いです。