コロナウィルス

石垣島のコロナクラスターの飲食店の名前や場所はどこ?20代男性は誰?

4月13日の沖縄県石垣市でのコロナ感染の確認を受けて15日、記者会見が開かれました。

感染した20代男性は症状が出た4月1日以降に、市内の飲食店で会食した事がわかっており、その際の濃厚接触者が100人以上にものぼる可能性があるそうです。

(沖縄ニュースWeb)

石垣市は新型コロナウィルスのクラスターが発生している可能性があるとして、緊急事態宣言を発令。

全市民に2週間の自宅待機を求めています。

石垣市の人口はおおよそ5,000人と言われており、その中の100人以上というととんでもない人数ですよね、、

今回は石垣島のコロナクラスターの発生した飲食店はどこ?お店の名前は?

感染した20代男性は誰?

などまとめてお届けします。

飲食店はどこ?お店の名前は?

飲食店は2軒あります。

「ヘイランド」と「ヘイナイト」というバーで、石垣市の美崎町繁華街の中にあります。

(Googleマップ)

詳しい位置情報はこちら

感染した20代男性は飲食店勤務で、その男性が働くお店のようです。

2店舗を行ったり来たりしていたのでしょうか?

沢山の人が楽しいひと時を過ごすバーですが、3密にあたるので営業自粛しているお店も多いと思います。

昨日まで沖縄県には緊急事態宣言が発令されていなかったので、営業されていた事が仇となったのかもしれませんね、、

20代男性は誰?

残念ながら一般の方の為名前などは公表されていませんでした。

この男性はいったい誰から感染したのでしょうか?

職場であるバーで感染した可能性も高いですよね。

3月末に石垣島へ旅行へ行ったという女性のインタビューが話題となっていました。

「熱があり会社より自宅待機を言い渡されたので旅行に来た」という女性のコメントが炎上。

「意味がわからない」

「自粛の意味分かってる?」

「犯罪に近い行為」

などさまざまなメディアでバッシングを受けています。

自粛が叫ばれている中、石垣島へ旅行をされた方も多いようです。

そういった「旅行客」から感染した可能性は高いのではないでしょうか?

まとめ

飲食店の名前は?

→「ヘイナイト」と「ヘイランド」

20代男性は誰?

→市内飲食店に勤務。名前は不明

いかがでしたか?

まだまだ情報が少ないので、分かり次第更新していきます!

最後まで読んで下さりありがとうございます。

ABOUT ME
アバター
mori
こんにちは!moriです。 当ブログを読んでいただきありがとうございます。 このブログでは日々の生活やインターネット、TVで気になった事をご紹介しております。 ニュース系だけでなく気になる人やイベントなどもお届けします♪ あなたの毎日のちょっとした時間に読んでいただければ幸いです。